TEL Line

背中の痛み | 身体にやさしい自然な整体 ひまわり自然形体院

背中の痛み

こんなお悩みはありませんか?

背中の痛みといっても広い範囲に及びます。背中のコリや筋肉痛からくることが多いのですが、中には脊椎や内臓からくることもあります。

長時間同じ姿勢でいることの筋肉の緊張と疲労

長時間のパソコンや立ちっぱなし、中腰など無理な姿勢を続けることで背中の筋肉が緊張し、時間と共に疲労して血行が悪くなり背中に痛みがおこります。

過剰な動き・無理な負担

過度の運動によって筋肉は疲労して緊張を強めて背中に痛みが起こります。また、日々の疲労の積み重ねで身体に限界が来ると、ちょっとした動作で急性の背部痛になることがあります。

背中の痛みの症状として考えられること

肩こり・首凝り

肩甲骨周辺の筋肉が緊張して痛みやコリを感じることがあります。

椎間板ヘルニア

骨と骨とをつなぐ椎間板に亀裂が生じて、椎間板の一部が飛び出し神経を圧迫して背中に痛みが起こります。

頚椎捻挫(むち打ちなど)

激しい衝撃(車の追突やスポーツ)で首がのけぞり、頚椎が捻挫して首や肩が痛むなどの症状があらわれます。

変形性脊椎症

長期間の負担に寄って椎間板が押され、神経の通り道である背骨の脊柱管が狭くなり神経を圧迫するために痛みが出ます。

骨粗鬆症、帯状疱疹、腎臓結石、尿管結石、胆石症など

では何故当院の施術で背中の痛みが改善するのか?

  1. とにかく優しい施術(触れる、揺らす、撫でる)で身体の緊張を開放します。
    (筋肉にやさしく触り、脳に「身体の力を抜いてもいいよ~」と信号を送ります。)
  2. すると筋肉の余計な力が抜け、血流が良くなります。
  3. 血流と一緒に栄養や酸素が身体の隅々までいきわたるようになります。
  4. 自分で治そうとする回復力が戻り、痛みが和らいでいきます。

やさしく触れることで身体に安心感を与え筋肉の緊張を解き、血流が良くなり身体が軽くなります。
背中の痛みでも痛みの元は他の場所(例えば首、腰、脚など)にあることも考えられますので、当院では全身を整えることで身体を早く回復させることを心がけています。
(疲れがひどい方や他の場所の歪みや痛みがある場合は回数や時間がかかることもあります)

また、痛みは「休みたい!」という身体からのメッセージです。無理をせず休息をとることも大事です。
日常生活の注意点や自分でできるストレッチなどもお教えしますので、心地よい施術+日常生活の予防で身体の不調とさよならをして元気な毎日を過ごしましょう!

 

施術後の感想

※これはあくまでも個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

 

🍀施術の感想🍀

30代 男性 会社員

5年ぐらい前から背中の張りがありそれが吐き気になる。
冬場は特にきつい。食事の量も減り、体重も落ちた。

他の症状もあり病院で診察してもらったが、
関連性はないと診断。
吐き気止めの薬を飲んでも変わらなかった。

5月の初回施術後から徐々に体調が良くなり
回数を重ねる毎に回復して
食事も普通に食べる事ができ、
吐き気もなくなり
今は良い状態が続いています。

身体の歪みが調整され
背中の緊張が弛み、血流が良くなり、内蔵の働きが活発になって
良い状態を維持できるように
なったと思われます✨

同じような状態でお悩みの方は
ご相談ください🙇